PRESS RELEASE
2015|08.12

TOKYO BQ RESTAURANTをオープン

株式会社Co-Step(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:林 諒)は、 訪日観光客向けにB級グルメを紹介するfacebookページ、instagramアカウント「TOKYO BQ RESTAURANT」をオープンしましたのでお知らせします。

facebookページ:https://www.facebook.com/tokyobqrestaurant.jp/
instgramアカウント:https://www.instagram.com/tokyo_bq/

日本を訪れる外国人観光客が増える兆しを受け、2008年に観光庁ができました。 当時の訪日観光客は年間830万人程度。しかし近年、安部政権が成長戦略のひとつに掲げる観光立国政策の効果により、 円安とビザの緩和、免税対策も追い風になり、2015年には1,973万人と過去最高を記録しています。

Co-Stepでは帰国子女メンバーが多数おり、世界各地にいる友人が日本に訪れた際には観光案内(アテンド)を行っています。 この1年間でCo-Stepのスタッフがアテンドした観光客数は240名以上、30か国以上になります。 そのたびに訪日観光客に喜ばれるのはガイドブックには掲載されていない、 地元の人が行くレストランを紹介したときでした。

そして日本食に少し抵抗がある人でも、 近年国内でも流行っている「ラーメン」「焼きそば」をはじめとした、 B級グルメにはみな高評価でした。 この経験から、Co-Stepでは、 寿司・天ぷらよりも、日本人が日常的に食べているB級グルメに特化した、 グルメ紹介メディアを作り、より多くの訪日観光客に寿司・天ぷら以外の 日本食に触れてもらおうと考えました。

いつの日か「Sushi,Tempura,BQ」 と世界中の人が合言葉のように話す日を目指し、 「TOKYO BQ RESTAURANT」を育ていきたいと思います。 引き続きCo-Stepをよろしくお願いいたします。

< BACK TO NEWS